【麻雀】麻雀駅伝2018 1日目

全テーマ終了

7月1日 16:00 放送

AbemaTV
麻雀プロ3団体とプロ級の「アマチュア連合」が激突する「麻雀駅伝」が今年も開幕。 参加するのは、昨年優勝のアマチュア連合、最高位戦日本プロ麻雀協会、日本プロ麻雀協会、そして予選会を勝ち抜いたRMUの4チーム。東風戦ルールで戦う1日目の勝者はどのチームに!?
  • 麻雀駅伝2018 1日目の東風戦で1位になるのは?

    3,223

    受付終了

    確定

    RMU

    • アマチュア連合

      3.07 倍
    • 最高位戦日本プロ麻雀協会

      3.93 倍
    • 日本プロ麻雀協会

      4.22 倍
    • RMU

      4.21 倍
    • じゃい

      お笑いトリオ・インスタントジョンソンのメンバー。麻雀は芸能界屈指の実力を誇る。『麻雀駅伝2017』1日目区間賞

    • 園田 賢

      最高位戦日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士。主なタイトルは『The All Star League 2017 優勝』

    • 堀 慎吾

      日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士。主なタイトルは『第12期 最高位戦Classic優勝』

    • 岡澤 和洋

      RMU所属のプロ雀士。スタイルはアベレージ重視の守備型。主なタイトルは『第7期RMUクラウン 優勝』、『2015年 クライマックスリーグ 優勝』

    どの選手がどのルールで戦うかにも注目!

    1日目がスピード勝負の「東風戦」(6回戦)、2日目が一発・裏ドラなしルール(6回戦)、3日目が「三人麻雀」(8回戦)、4日目がRTDルール(一発・裏ドラあり 6回戦)。どの選手をどのルールで戦わせるか、チームとしての戦術が勝敗を左右する。