【フィギュア】四大陸選手権 女子

全テーマ終了

SUPERCHOICEの遊び方

投票の仕方
2月8日、フィギュアスケートの四大陸選手権がアメリカ・アナハイムで開幕する。女子シングルは2018年グランプリファイナルを制覇した紀平梨花、前回王者で18年の全日本選手権を制した坂本花織、17年の四大陸選手権王者の三原舞依が出場する。
  • 坂本花織の四大陸選手権の総合順位は?

    360

    受付終了

    確定

    4位

    • 1位

      4.51 倍
    • 2位

      3.17 倍
    • 3位

      4.81 倍
    • 4位

      12.34 倍
    • 5位以下

      4.88 倍
    • 坂本花織(18)

      18年平昌五輪代表。昨年の四大陸選手権王者。全日本選手権ではSPの2位からFPで逆転し優勝。

  • 紀平梨花の四大陸選手権の総合順位は?

    231

    受付終了

    確定

    1位

    • 1位

      3.70 倍
    • 2位

      4.07 倍
    • 3位

      4.32 倍
    • 4位

      8.93 倍
    • 5位以下

      5.64 倍
    • 紀平梨花(16)

      18年にシニアデビューを果たし、初出場のグランプリファイナルでいきなり優勝。全日本選手権ではSPで5位と出遅れるも、FPで1位の得点を叩き出し総合2位に入った。

  • 三原舞依の四大陸選手権の総合順位は?

    215

    受付終了

    確定

    3位

    • 1位

      13.49 倍
    • 2位

      7.86 倍
    • 3位

      4.45 倍
    • 4位

      4.14 倍
    • 5位以下

      2.72 倍
    • 三原舞依(19)

      17年の四大陸選手権王者。昨年の全日本選手権4位。

    表彰台独占も!? 日本選手同士の優勝争いに期待

    今大会で優勝経験のある坂本や三原にグランプリファイナル優勝の紀平と、日本代表は表彰台独占も狙える陣容で臨む。