【Fリーグ】第17節 Fリーグ選抜vs.立川・府中アスレティックFC

全テーマ終了

10月13日 14:00 放送

AbemaTVで視聴
第17節で対戦するのは、今季から若手の強化・育成を目的に設立されたFリーグ選抜と、リーグ屈指の“フィジカル軍団”である立川・府中アスレティックFC。勢いに乗る若手集団が、ベテランが多く試合巧者な立川・府中を相手にどのような戦いを見せるか。
  • Fリーグ選抜vs.立川・府中アスレティックFCの勝者は?

    105

    受付終了

    確定

    Fリーグ選抜の勝利

    • Fリーグ選抜の勝利

      3.61 倍
    • 立川・府中の勝利

      1.50 倍
    • 引き分け

      7.78 倍
    • Fリーグ選抜

      今季から設立され、若手の強化・育成を目的とした平均年齢21歳の選抜チーム。ハングリー精神旺盛で、連勝中だった名古屋オーシャンズから唯一の勝ち点を獲得するなど、今季の台風の目となっている。ブラジルのレジェンドであるロベルト・カルロス氏がチームに加入したことで話題となった。

    • 立川・府中アスレティックFC

      黎明期から競技を支えた“フットサルの街”・府中を拠点に活動してきたが、今年から「立川市」をホームタウンに加えた。6年目を迎える谷本俊介監督は、クラブスタッフ出身ながらも分析と戦略に長けた知将。

  • この試合で決勝点を決めるのは?

    88

    受付終了

    確定

    その他

    • 新井裕生

      6.51 倍
    • 鬼塚祥慶

      5.90 倍
    • 渡邉知晃

      5.88 倍
    • 内田隼太

      6.53 倍
    • その他

      3.99 倍
    • 引き分け(決勝点なし)

      5.81 倍
    • 新井裕生

      アグレミーナ浜松に所属し、Fリーグ選抜に加入。元々は突進力のあるアタッカーだったが、Fリーグ選抜ではピヴォ(=サッカーでいうFW)でプレーし得点力が開花。チームトップとなる7ゴールを奪い、若手集団を牽引する。

    • 鬼塚祥慶

      名古屋オーシャンズサテライトに所属し、Fリーグ選抜に加入。スペインでの武者修行経験があり、鋭いドリブルや両足を使えるボールコントロールを武器に相手のブロックを切り裂く。日本語のほかにスペイン語、ポルトガル語が堪能。

    • 渡邉知晃

      昨季は圧巻の45ゴールを奪い、自身初となる得点王に輝く。今季も12ゴールを奪い、得点ランキングでは6位タイに位置する。ボレーシュートの美しさは必見で、無類のカフェ好きであることからAbemaTVでは「フラペチーノ・ボレー」と呼ばれている。

    • 内田隼太

      鹿島アントラーズユースでキャリアを積んだ、次世代のエース候補。2シーズン目となる今季は、すでに10ゴールを奪うなどチームの中心として活躍する。圧巻のパフォーマンスに甘いマスクで人気急上昇中。