【将棋】女流AbemaTVトーナメント決勝

1テーマ

1回戦 12月16日 20:00 放送

AbemaTVで視聴
女流棋士界の早指し王を決める女流AbemaTVトーナメント。予選会を勝ち抜いた3名と5名の選ばれたトップ棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座をかけ、優勝を争う。
  • 最速・最強女王決定戦『女流AbemaTVトーナメント』で優勝するのは?

    225

    2019-01-01 20:00 締切

    • 里見香奈

      日本将棋連盟所属、師匠・森けい二九段。将棋界の6つの女流タイトルのうち、女流王座・女流名人・女流王将・倉敷藤花の4つのタイトルを持つ。異名は「出雲のイナズマ」。

    • 渡部愛

      日本女子プロ将棋協会所属。女子将棋YAMADAチャレンジ杯2年連続優勝。6月、第29期女流王位戦で初タイトルを獲得。

    • 香川愛生

      日本将棋連盟所属、師匠・中村修九段。2008年当時、史上最年少の15歳で女流棋士となる。女流最多対局賞(2013年)、女流棋士賞(2014年)、女流王将は2期獲得。

    • 室田伊緒

      日本将棋連盟所属、師匠・杉本昌隆七段。2004年、第36回女流アマ名人戦優勝。異名は「女帝」。

    • 谷口由紀

      日本将棋連盟所属、師匠・森信雄七段。女流棋士賞・女流最多対局賞(2015年)、女流最多対局賞(2016年)。3月に結婚し、現在の名義に変更(旧姓:室谷)。振り飛車党。

    • 伊藤沙恵

      日本将棋連盟所属、師匠・屋敷伸之九段。優秀女流棋士賞・女流最多対局賞(2017年)。

    • 貞升南

      日本将棋連盟所属、師匠・堀口弘治七段。第2回女子将棋YAMADAチャレンジ杯準優勝。

    • カロリーナ・ステチェンスカ

      日本将棋連盟所属、師匠・片上大輔七段。男女通じて史上初となる外国人棋士。「カロリーメイト」と名前が似ていることもあり、大塚製薬とスポンサー契約を結んでいる。

    第1回女流AbemaTVトーナメント開幕

    今年の夏、藤井聡太七段が優勝した「第1回AbemaTVトーナメント」の女流版。持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用。優勝者には2019年開催予定の第2回AbemaTVトーナメントの出場権が与えられる。