【麻雀】RTDリーグ2018 BLACK DIVISION53回戦

全テーマ終了

7月26日 21:00 放送

AbemaTV
麻雀界のトッププロ達が集結し、真の強者を決める舞台「RTDリーグ2018」、半年以上に及ぶ予選はついにクライマックスを迎えた。 生と死が隣り合わせとなる極限の勝負を制し、生き残るのは一体誰なのか!?
  • RTDリーグ2018 BLACK DIVISION 53回戦で1位になるのは?

    357

    受付終了

    確定

    小林剛

    • 小林剛

      3.46 倍
    • 瀬戸熊直樹

      3.84 倍
    • 多井隆晴

      4.12 倍
    • 村上淳

      4.68 倍
    • 小林剛(こばやし・ごう)|現在1位

      第3回野口恭一郎賞、第3・7・9期将王、第1・2期天鳳名人戦。著書は「スーパーデジタル麻雀」「麻雀技術の教科書」(井出洋介プロと共著)。異名は「スーパーデジタル」。

    • 瀬戸熊直樹(せとくま・なおき)|現在2位

      日本プロ麻雀連盟所属。第26・27・29鳳凰位、第6・9期無双位、第14期發王位、第28・29・30期十段位。著書は「麻雀アガリの技術」。異名は「卓上の暴君」。

    • 多井隆晴(おおい・たかはる)|現在7位

      RMU代表。第1・9期日本オープン、第31期王位、第1・3・6期RMUリーグ、麻雀日本シリーズ2015-2016他多数。著書は「多井隆晴の最速最強麻雀」「最速最強麻雀 多井隆晴の最新麻雀戦術」。異名は「最速最強」。

    • 村上淳(むらかみ・じゅん)|現在8位

      最高位戦日本プロ麻雀協会所属。第35・39・42期最高位、第5・9期最高位戦Classic、第8期日本オープン、第14回モンド杯、第10回モンド王座。著書は「最強麻雀 リーチの絶対感覚」。愛称は「ずんたん」、「リーチ超人」。

  • トップの人の最終得点は?

    211

    受付終了

    確定

    50,000~

    • 50,000~

      5.29 倍
    • 45,000~49,900

      4.13 倍
    • 40,000~44,900

      4.27 倍
    • 35,000~39,900

      5.93 倍
    • 30,000~34,900

      8.45 倍
    • ~29,900

      18.46 倍
  • 1位と2位の組み合わせは?(順位はどちらでも可)

    210

    受付終了

    確定

    小林剛&村上淳

    • 小林剛&瀬戸熊直樹

      4.58 倍
    • 小林剛&多井隆晴

      5.68 倍
    • 小林剛&村上淳

      6.38 倍
    • 瀬戸熊直樹&多井隆晴

      5.86 倍
    • 瀬戸熊直樹&村上淳

      5.68 倍
    • 多井隆晴&村上淳

      9.25 倍

    RTDリーグとは

    藤田晋氏が立ち上げた長期リーグ戦。各団体のトッププロに加え、芸能界から萩原聖人が参戦。BLACK DIVISION、WHITE DIVISIONに分かれ、上位4人ずつがポイントを持ち越し準決勝に進出。さらに勝ち抜いた4人がポイントをリセットして決勝で争う。