【野菜】小売価格調査 キャベツ・きゅうり

全テーマ終了

遊び方はこちら

投票について
農林水産省が9月5日に発表した主要な野菜の小売価格調査によると、キャベツは前週比88%となる1kg178円で、3週連続の値下がり。きゅうりは前週比109%の1kg765円となり、前週から62円値を上げた。また、平年比はキャベツが119%で10週連続で平年超え、きゅうりは153%と大きく超えた。次回は9月12日15時に公表される予定。
  • 平年並みに落ち着くか 12日発表のキャベツの小売価格は前週比で何%?

    98

    受付終了

    確定

    81〜90%

    • 80%以下

      17.68 倍
    • 81〜90%

      6.95 倍
    • 91〜100%

      2.45 倍
    • 101〜110%

      2.70 倍
    • 111〜120%

      12.60 倍
    • 121%以上

      17.37 倍
  • 12日発表のきゅうりの小売価格は前週比で何%?

    95

    受付終了

    確定

    91〜100%

    • 80%以下

      7.68 倍
    • 81〜90%

      7.66 倍
    • 91〜100%

      4.74 倍
    • 101〜110%

      3.45 倍
    • 111〜120%

      4.15 倍
    • 121%以上

      13.09 倍

    台風21号の影響懸念

    日照不足などで前週から9%アップ、6週ぶりに700円台後半まで価格が上がったきゅうりに対し、キャベツはここ3週連続で11〜12%値を下げて、5週ぶりの100円台。葉物野菜は今月中に平年並みの価格に戻る見通しだが、台風21号の影響を受けて翌週は全品目で値上がりが予想されている。