【MLB】ヤンキース・田中将大

全テーマ終了

遊び方はこちら

投票について
田中将大が所属するニューヨーク・ヤンキースが4日のワイルドカード戦で勝利し、地区シリーズ進出を決めた。地区シリーズでは宿敵レッドソックスと対戦する。(日付は現地時間)
  • どちらがリーグ優勝決定戦に進む?

    118

    受付終了

    確定

    レッドソックス

    • ヤンキース

      1.64 倍
    • レッドソックス

      2.26 倍

    最高のライバル対決 3勝した方がリーグ優勝決定戦へ

    ヤンキースはレッドソックスと同じア・リーグ東地区に所属し、今季はレッドソックスが地区優勝を決めた。地区シリーズは5回戦制で3勝した方がリーグ優勝決定戦に進出できる。

  • IT'S TANAKA TIME!6日のレッドソックス戦で登板予定の田中将大は勝利を挙げる?

    131

    受付終了

    確定

    勝利を挙げる

    • 勝利を挙げる

      1.97 倍
    • 勝利を挙げない

      2.10 倍
    • 登板しない

      11.27 倍
    • 田中将大(29)

      右投げ右打ち。ニューヨーク・ヤンキース所属。兵庫県伊丹市出身。出身校は駒澤大学付属苫小牧高校。2013年に日本のプロ野球で24勝0敗を記録。2014年4月4日にメジャーリーグデビュー。

    宿敵レッドソックスに勝利できるか

    田中将大は地区シリーズの第2戦目で先発登板予定。田中は昨年、プレーオフで3試合先発登板し、2勝1敗だった。チームは地区シリーズは制したものの、リーグ優勝決定戦でアストロズに惜敗した。

  • 6日のヤンキース vs レッドソックス 勝利するのは?

    70

    受付終了

    確定

    ヤンキース

    • ヤンキース

      1.84 倍
    • レッドソックス

      2.38 倍
    • 勝敗はつかない

      7.17 倍
  • この試合でヤンキースの選手が打つホームランの数は?

    51

    受付終了

    確定

    3〜4本

    • 0本

      3.61 倍
    • 1〜2本

      2.46 倍
    • 3〜4本

      3.13 倍
    • 5本以上

      5.91 倍

    ワイルドカード戦ではスタントンとジャッジが特大弾

    今季、ヤンキースはレギュラーシーズンのチーム本塁打数を267本とし、MLB記録を更新した。地区シリーズをかけたワイルドカード戦ではアーロン・ジャッジどジャンカルロ・スタントンが特大弾を放ち、勝利した。スタントンが放ったホームランの打球速度はポストシーズン史上最速の189キロを記録した。