【Fリーグ】第32節 ペスカドーラ町田vs.シュライカー大阪

全テーマ終了

2月9日 19:00 放送

AbemaTVで視聴
第32節で対戦するのは、勝ち点53で5位のペスカドーラ町田と勝ち点65で2位のシュライカー大阪。優勝候補と目されながらもプレーオフ出場を逃した町田にとっては名誉挽回のチャンス。対する大阪はプレーオフ出場チームとして町田の前に立ちはだかることができるか?
  • 【町田 vs. 大阪】ペスカドーラ町田の先制点を挙げるのは?

    91

    受付終了

    確定

    上記以外の選手

    • 森岡薫

      8.26 倍
    • クレパウジ・ヴィニシウス

      3.57 倍
    • 室田祐希

      3.52 倍
    • 町田はノーゴール

      16.83 倍
    • 上記以外の選手

      3.31 倍
    • 森岡薫

      Fリーグ最優秀選手賞は4回、ベスト5は5回、得点王は4回受賞という、日本が誇る“キング・オブ・Fリーグ”。今季は15ゴールと物足りない数字だが、現在は復調中。先日の日本代表の試合でも豪快なゴールを決めるなど、シーズン終盤での爆発に期待がかかる。

    • クレパウジ・ヴィニシウス

      慣れ親しんだシュライカー大阪を離れ、今シーズンからペスカドーラ町田に加入したリーグを代表するストライカー。右サイドからカットインして左足で放つシュートは、わかっていてもとめられない。愛称は“バナナ”。小さい頃にバナナが好きで食べ過ぎていたからだが、今はその影響からか嫌い。先日、リーグ通算250ゴールを達成。

    • 室田祐希

      北海道で生まれ育った道産子ドリブラー。スピードとテクニックで相手を翻弄し、ゴールを奪い切ってしまうなど1人でゲームを決定付けられる。最近では日本代表でも10番を背負うなど成長著しい存在。こだわりがあるという“3人目の動き出し”は要チェック。

  • シュライカー大阪の先制点を挙げるのは?

    85

    受付終了

    確定

    加藤未渚実

    • チアゴ

      3.54 倍
    • アルトゥール

      3.55 倍
    • 加藤未渚実

      9.25 倍
    • 上記以外の選手

      3.21 倍
    • 大阪はノーゴール

      15.61 倍
    • チアゴ

      ボールキープ、シュートバリエーション、決定力とどれをとってもストライカーとしての最高レベルにある。特にアルトゥールとの関係性はリーグ屈指で、わかっていても両者間のパスを遮ることはできない。今季は23試合21ゴールで得点ランキング6位。

    • アルトゥール

      2シーズン前、MVPに輝く活躍を見せて、大阪に初のリーグタイトルをもたらした。フィクソ(=サッカーでいうDF)が主戦場。守備力は一級品で、オフェンスでも精度の高いシュートからゴールを量産する。今季も29試合で27ゴールを奪いランキング2位。

    • 加藤未渚実

      前十字じん帯損傷の大ケガから復活を遂げた天才ドリブラー。チアゴ、アルトゥールらと一緒にピッチに立つ機会が多い中、アクセントとしてチームに欠かせない存在に成長した。日本代表としても先日のタイ代表との2連戦では初戦で決勝ゴール、2戦目では先制ゴールを挙げるなどゴールゲッターとして活躍中。