【Fリーグ】第17節 ヴォスクオーレ仙台vs.バルドラール浦安

全テーマ終了

10月13日 14:00 放送

AbemaTVで視聴
第17節で対戦するのは、フットサルのバルセロナU-19で指揮官を務めた経験を持つスペイン人、ホセ・フェルナンデス監督が率いるヴォスクオーレ仙台と、選手時代にスペイン代表としてワールドカップで優勝を成し遂げたアルベルト・リケル監督率いるバルドラール浦安。スペイン人指揮官同士の意地の一戦は、これぞフットサルといえる魅力的な試合になるだろう。
  • ヴォスクオーレ仙台vs.バルドラール浦安の勝者は?

    119

    受付終了

    確定

    引き分け

    • ヴォスクオーレ仙台の勝利

      1.67 倍
    • バルドラール浦安の勝利

      3.07 倍
    • 引き分け

      6.56 倍
    • ヴォスクオーレ仙台

      ホセ・フェルナンデス体制3年目を迎える今シーズンは、スペインリーグでプレーした経験がある荒牧太郎や関尚人といった実力者を補強。クラブ史上初のプレーオフ出場に向けて、今シーズンは勝利にこだわる。

    • バルドラール浦安

      選手時代にスペイン代表としてワールドカップ優勝を成し遂げたアルベルト・リケル監督が新監督に就任。ベテラン陣が退団や引退により大きく若返りを図る今季、新指揮官の下で新生・浦安を構築する。

  • この試合で決勝点を決めるのは?

    101

    受付終了

    確定

    引き分け(決勝点なし)

    • 堀内迪弥

      4.54 倍
    • マルロン

      7.85 倍
    • 加藤竜馬

      6.83 倍
    • 宮崎岳

      5.67 倍
    • それ以外の選手

      5.72 倍
    • 引き分け(決勝点なし)

      4.56 倍
    • 堀内迪弥

      ヴォスクオーレ仙台が誇るエースストライカー。2016-17シーズンにシュライカー大阪から仙台に加入し、得点力がさらに開花した。今季は15試合で14ゴールを奪い、日本人トップとなる得点ランキング3位。

    • マルロン

      昨シーズン、仙台に加入した外国人トリオの1人。他の2選手は退団したが、自身はチームに残留して新たに10番をつける。守備でも攻撃でも、どんな場面でも状況に応じたプレーを1人でこなしてしまう万能型だ。

    • 加藤竜馬

      今季からキャプテンマークを巻く浦安の10番は、スピードに乗った突破を武器にサイドから仕掛けてゴールを奪うプレーが特長。豊富な運動量も魅力で、チームにとって攻守に欠かせない選手だ。

    • 宮崎岳

      豪快なシュートを武器にゴールを奪うサイドアタッカー。今季8ゴールでチーム得点王となっており、オフェンスでの貢献度が増している。スピードに乗った突破が武器で、練習後の帰宅スピードもチームで1番。