【麻雀】Mリーグ ファイナルシリーズ

全テーマ終了

PREMIUM

賞金10万円(山分け)

Sponsored By AbemaTV

SUPERCHOICEの遊び方

投票の仕方
麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2018」。熾烈な戦いもいよいよラストスパート。ファイナルシリーズに進出する上位4チームの組み合わせを予想しよう!※各チーム五十音順に数字を割り当てています
  • 賞金10万円山分け

    【Mリーグ】ファイナルシリーズ進出4チームの組み合わせは?

    6,302

    受付終了

    確定

    ①-②-③-④

    • ①-②-③-④

      3.34 倍
    • ①-②-③-⑤

      28.72 倍
    • ①-②-③-⑥

      59.96 倍
    • ①-②-③-⑦

      6.38 倍
    • ①-②-④-⑤

      17.33 倍
    • ①-②-④-⑥

      52.93 倍
    • ①-②-④-⑦

      4.62 倍
    • ①-②-⑤-⑥

      80.36 倍
    • ①-②-⑤-⑦

      21.94 倍
    • ①-②-⑥-⑦

      102.51 倍
    • ①-③-④-⑤

      214.51 倍
    • ①-③-④-⑥

      262.50 倍
    • ①-③-④-⑦

      153.02 倍
    • ①-③-⑤-⑥

      262.50 倍
    • ①-③-⑤-⑦

      262.50 倍
    • ①-③-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ①-④-⑤-⑥

      262.50 倍
    • ①-④-⑤-⑦

      262.50 倍
    • ①-④-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ①-⑤-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ②-③-④-⑤

      54.99 倍
    • ②-③-④-⑥

      176.68 倍
    • ②-③-④-⑦

      21.51 倍
    • ②-③-⑤-⑥

      262.50 倍
    • ②-③-⑤-⑦

      131.78 倍
    • ②-③-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ②-④-⑤-⑥

      238.59 倍
    • ②-④-⑤-⑦

      86.23 倍
    • ②-④-⑥-⑦

      227.28 倍
    • ②-⑤-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ③-④-⑤-⑥

      262.50 倍
    • ③-④-⑤-⑦

      262.50 倍
    • ③-④-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ③-⑤-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ④-⑤-⑥-⑦

      262.50 倍
    • ① 赤坂ドリブンズ

      2位168.0pt(1月31日終了時点)。株式会社博報堂DYメディアパートナーズによるチーム。所属選手は個人スコア2位の園田賢(230.2pt)、第8回日本オープン優勝の村上淳(-162.0pt)、平均打点1位の鈴木たろう(99.8pt)。

    • ② EX風林火山

      1位358.0pt(1月31日終了時点)。株式会社テレビ朝日によるチーム。所属選手は4着回避率1位の二階堂亜樹(-2.7pt)、個人スコア1位・4着回避率3位の滝沢和典(233.0pt)、4着回避率2位の勝又健志(127.7pt)。

    • ③ KONAMI 麻雀格闘倶楽部

      4位-44.1pt(1月31日終了時点)。株式会社コナミアミューズメントによるチーム。所属選手は個人スコア4位・平均打点3位の佐々木寿人(148.0pt)、第1回女流日本シリーズ優勝の高宮まり(-224.6pt)、第3・8期グランプリMAX優勝の前原雄大(32.5pt)。

    • ④ 渋谷ABEMAS

      5位-53.7pt(1月31日終了時点)。株式会社サイバーエージェントによるチーム。所属選手は個人スコア3位の多井隆晴(200.9pt)、第24・25期麻雀マスターズ優勝の白鳥翔(-302.4pt)、第25期發王位優勝の松本吉弘(47.8pt)。

    • ⑤ セガサミーフェニックス

      6位-187.5pt(1月31日終了時点)。セガサミーホールディングス株式会社によるチーム。所属選手は第16回日本オープン優勝の魚谷侑未(-249.1pt)、平均打点5位の近藤誠一(41.9pt)、平均打点2位の茅森早香(19.7pt)。

    • ⑥ TEAM RAIDEN/雷電

      7位-241.8pt(1月31日終了時点)。株式会社電通によるチーム。所属選手は芸能界最強レベルの腕前の萩原聖人(-143.2pt)、平均打点4位の瀬戸熊直樹(-207.2pt)、第6・7期プロクイーン優勝の黒沢咲(108.6pt)。

    • ⑦ U−NEXT Pirates

      3位1.1pt(1月31日終了時点)。株式会社U-NEXTによるチーム。所属選手は4着回避率4位の小林剛(-38.4pt)、個人スコア5位の朝倉康心(129.7pt)、4着回避率5位の石橋伸洋(-90.2pt)。

    ファイナルシリーズ進出は上位4チーム

    オリンピックの正式競技化を目指し、麻雀のイメージを一新するために発足した初の麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ」。1月31日終了時点で、3位Piratesと5位ABEMASとの差はわずか54.8ポイント。ファイナル進出条件の上位4位を争い、毎試合順位が入れ替わる大混戦が繰り広げられている。