【麻雀】RTDリーグ2018 準決勝 2日目

全テーマ終了

PREMIUM

賞金20万円

Sponsored By AbemaTV

9月23日 15:00 放送

AbemaTVで視聴
前代未聞のスケールで行われる長期リーグ戦「RTDリーグ2018」。予選では16名が“BLACK”と“WHITE”の2部門に分かれて対戦し、各部門での獲得ポイント上位4名ずつ、計8名が準決勝に駒を進めた。今回は、4日間に渡る準決勝戦の2日目終了時点の順位を予想する。
  • 賞金20万円山分け

    4日間に渡る熱戦 RTDリーグ2018準決勝 2日目終了時点の1位は誰?

    3,834

    受付終了

    確定

    鈴木たろう

    • 鈴木たろう

      2.32 倍
    • 小林剛

      2.46 倍
    • 勝又健志

      23.48 倍
    • 瀬戸熊直樹

      24.62 倍
    • 白鳥翔

      31.80 倍
    • 内川幸太郎

      49.91 倍
    • 佐々木寿人

      44.84 倍
    • 猿川真寿

      54.95 倍
    • 鈴木たろう

      日本プロ麻雀協会所属。第15期最強位、第9・11・12・13期雀王、第8回野口恭一郎賞他多数。著書は「迷わず強くなる麻雀」他。異名は「ゼウスの選択」。

    • 小林剛

      第3回野口恭一郎賞、第3・7・9期将王、第1・2期天鳳名人戦。著書は「スーパーデジタル麻雀」「麻雀技術の教科書」(井出洋介プロと共著)。異名は「スーパーデジタル」。

    • 勝又健志

      日本プロ麻雀連盟所属。第2回麻雀グランプリMAX、第32期鳳凰位。異名は「麻雀IQ220」。

    • 瀬戸熊直樹

      日本プロ麻雀連盟所属。第26・27・29鳳凰位、第6・9期無双位、第14期發王位、第28・29・30期十段位。著書は「麻雀アガリの技術」。異名は「卓上の暴君」。

    • 白鳥翔

      日本プロ麻雀連盟所属。第24・25期麻雀マスターズ。異名は「麻雀ハイブリッド」。

    • 内川幸太郎

      日本プロ麻雀連盟所属。異名は「手順マエストロ」。

    • 佐々木寿人

      日本プロ麻雀連盟所属。麻雀グランプリMAX、モンド杯第9・11・12・17回、天空麻雀第4・5・10回他多数。「ヒサトノート 強者のメンタル強化塾」「人生勝たなきゃ意味が無い」他多数。異名は「攻めダルマ」。

    • 猿川真寿

      日本プロ麻雀連盟所属。第17期麻雀マスターズ。異名は「逆転モンキー」。

    決勝戦の4席 早くも射程圏内か

    大逆転劇など多くのドラマがあったRTDリーグ2018予選。勝ち抜いた8名は予選で獲得したポイントの半分を持ち越し、4日間の準決勝に挑む。1日目を終えて鈴木と小林が順位を入れ替えたが、決勝進出圏内の上位4名に入れ替わりはなかった。トップが逃げ切るか、形勢逆転の一手が出るか、目が離せない勝負の2日目。